ホーム > さわやかのこだわり > 安心・安全への取組み

安心・安全への取組み

「安全・健康・元気の出るおいしさ」をもとめて ~ハンバーグができるまで~

「さわやかブランド=食肉専用種・穀物肥育・指定部位」の企画開発商品

写真:さわやか指定牧場写真:オーストラリア南東部の指定牧場大自然に恵まれた、オーストラリア南東部の指定牧場で、安全な穀物をあたえ、健康な牛に育てます。
オーストラリアの牛肉は、世界で最も安全と評価されています。

指定部位(ブロック肉)の使用

写真:工場内で検討・改善現地、食肉加工場(HACCP認定工場=世界基準の衛生管理工場)では、牛肉100%・炭焼きハンバーグの「指定部位=大腸菌ゼロ」を確認しています。通常ハンバーグに使われる「トリミング肉(肉の端材)」は、一切使用しておりません。

自社加工場

写真:自社加工工場2007年12月 ISO22000認証取得

「毎日製造=検査(大腸菌ゼロ=O157ゼロ)・試食・店舗配送」を実現しています。袋井市の自然に囲まれた6000坪の敷地内に、「げんこつハンバーグ工場」があります。「品質の安全性・衛生管理の世界基準(ISO22000認証)」を取得しました。

トレーサビリティ

写真:データを記録・保管さわやかの牛肉は、「産地からの安全・健康の経歴」が確認できるように、データを記録・保管しています。

表面殺菌

写真:表面殺菌ハンバーグの原料は全て「指定部位(ブロック肉)」を使用し、自社開発の殺菌工程でブロック肉の表面全体を加熱殺菌しています。

衛生管理された工場

写真:衛生管理された工場ハンバーグは、手術室レベルの「クリーンルーム」で、衛生管理を徹底してつくっています。肉汁と肉粒感のあるおいしさを提供するために、肉繊維を大切にした加工技術です。

毎日検査

写真:品目別の菌検査さらに、品質管理責任者が、毎日の原料、加工工程、品目別製品の菌検査で、安全(大腸菌ゼロ=O157ゼロ)を確認しています。

毎日試食

写真:試食・検査工場と商品開発・管理栄養士の責任者が、必ず「毎日試食・検査」をして、「形・色・重量・香り・食感・味」を基準通りか厳正に評価をし、出荷します。

さわやか全店へ

写真:チルド配送毎日、検査・試食をしたハンバーグを、チルド配送で「店舗」へ。今日つくったハンバーグは、今日中に「さわやか全店」へ届けられます。

毎日清掃

写真:清掃加工ラインは、全てクリーンルーム内に設置し、加工設備・部品まで分解し、毎日清掃に3時間かけます。安心してお召し上がりいただける様、品質・衛生管理の安全性をお約束します。

ハンバーグ品質検査報告書

写真:ハンバーグ品質検査報告書 ハンバーグの品質と安全性を、「ハンバーグ品質検査報告書」で、証明しています。「毎日」各店舗の「入り口」に掲示しています。ご覧ください。

情報公開

写真:タペストリー入口の大きな「ポスター」でも安全性や改善の成果を掲示してあります。

ページの先頭へ